五千円、もとい、御声援ありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログへ
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
参加プログラム
ARCHIVES
LINKS
SPONSORED LINKS
OTHERS
 
記事失筆で原稿料ゲット?
<< 輝度・eye・楽(きどあいらく) | main | 3でたくさん笑わせて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
か・んた〜ん!名刺作成
名刺と聞けば、あなたは何を思い浮かべるだろうか?

私が思い浮かべるのは、その昔巨人軍に在籍していた呂 明賜(ろ めいし)選手。

野球も嫌いだし、ましてやアンチ巨人なのに、その名前が頭にこびりついている。

何でだろう?

そんなことは、どうでもよい。

今回は、名刺 作成に関して、書いてみようと思う。
私が入った当初は、名刺の作成となると、印刷会社に依頼し、1セット100枚といった単位で購入していた。
別に営業とかでもなかった私は名刺を使う機会もなく、年間使う枚数は、20枚にも満たず、大半の名刺が無駄になっていた。

ただ、最初名刺を作ったときにうれしくて、飲み屋で名刺をばらまいていたことはあった。
未だに怪しげなダイレクトメールに悩まされているorz


パソコンが普及し、名刺専用用紙などが売られている現在は、必要枚数だけ自分で作成している。
作成ソフトも無料のものがあるし、自分の好きなレイアウトでお手軽に作成できる。

便利な世の中になったモノだ。

しかし、デジカメが普及して下火になった写真現像屋さん同様、印刷業界にもかなり影響はあるのではないだろうか?
他人事ながら、少し心配になる今日この頃である。


(かなりの名刺を無駄にしてきた編集者)


今人気の商売を知りたい方はコチラ → にほんブログ村 小遣いブログへ


| - | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:20 | - | - | pookmark |









http://howmuch.jugem.jp/trackback/142