五千円、もとい、御声援ありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログへ
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
参加プログラム
ARCHIVES
LINKS
SPONSORED LINKS
OTHERS
 
記事失筆で原稿料ゲット?
<< I(アイ)・求(きゅう)・サプリ | main | Get Up!Get Up!Get Up!Get Up! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
医師は足りていますか?
日本全国で医師不足で、医師 募集が叫ばれている。

救急を受け入れてもらえず、転々とたらい回しという問題も少なからず。
それは、病院が悪いのかと言えば、そうではなく、受け入れたくても受け入れられないという状況にあるのだろう。
医師 求人は各地で躍起に啓発されている。

田舎は特に深刻な問題だ。
診療所はあるものの、それに伴う医師がなかなか見つからない。

幸いにして、私の地域には地元出身の医師が戻ってきてくれて対応をしてくれているのだが、なかなか田舎に来たがるという医師はいないだろう。

勤務状態は1人で交代要員はいない。
土日祝日は基本的に休みだが、地域の人からの電話は絶えずかかってくる。
診療に見合う程の給料はもらえない。

我々にとっては、本当に神様のような存在なのだが、そのご苦労は並大抵のものではないと思う。
実は、診療事務に携わっていたこともあるので、そのご苦労は十二分に分かっているのだが、できる限り先生にはがんばっていただきたいというのが、私の、いや、家族の、いやいや、地域住民の心からの願いである。


(医療費に目がかすみそうな編集者)



医師の所得に追いつきたい方はコチラ → にほんブログ村 小遣いブログへ


| - | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:53 | - | - | pookmark |









http://howmuch.jugem.jp/trackback/116